HOME>トピックス>法人税や自由度などさまざまなメリットがある国

法人税率が低い

スーツの男女

独立支援の会社を利用して、香港への会社設立を考えている人もいるでしょう。そんな香港に会社を作ることにはさまざまなメリットがあります。香港は、法人税が16.5%です。法人税が低いとされるシンガポールでも17%なので、この法人税率だけを見ても香港に会社設立することに大きなメリットがあることが分かります。また、日本のように税金の種類は多くありません。税金の種類が少ないので、初めての香港進出でも、税金を理解しやすいです。

経済の自由度が高い

男女

香港は経済の自由度が世界的にトップレベルであることで知られています。2019年度には、25年連続で1位になるほどです。この自由度は、どのくらい市場が開放されているか、金融や貿易の自由度、規制の効率性などによって判定されます。自由度の高い国であることで、会社設立後も活動しやすいでしょう。

広告募集中